あべのハルカスダイニングがUSENの展開する店舗作成アプリ『UPLink』を活用し
専用アプリ「あべのハルカスダイニングアプリ」をリリース

~ヒトサラとも連携し、より上質なレストラン選びと来店促進が可能に~

2017年05月08日
株式会社 USEN

株式会社 USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正 以下、USEN)は、あべのハルカス近鉄本店内の3フロアに44店舗が集まる、日本最大級のレストラン街「あべのハルカスダイニング」の更なる集客力アップと認知度向上施策に協力するため、USENが展開するサービス『ヒトサラ』と『UPLink』を提供したことをお知らせします。

2つのサービスを活用した施策は、4月下旬より順次スタートしています。

1つ目の施策は、4月27日より開始しているあべのハルカスダイニングの予約システム「ダイニングリザーブ」と『ヒトサラ』との連携です。『ヒトサラ』内に、あべのハルカスダイニングの特集ページを開設しレストラン街にある全44店舗をお店毎の料理人にフォーカスしながら、丁寧に紹介することでレストラン選びを楽しくする狙いがあります。また、掲載している各店舗の情報ページから「ダイニングリザーブ」へアクセスが可能となります。

グルメサイト『ヒトサラ』との連携経緯
あべのハルカスの開業から3周年を迎え、更なるレストランの集客力アップと既存予約システムの活性化によるユーザーの利便性向上を目的とし、弊社グルメサイト『ヒトサラ』の特徴を活かすことになりました。

◆ヒトサラのもつ特徴
①一般客の口コミ等ではなく、プロのカメラマンが撮影した“シズル感”ある料理写真と、プロのライターによる取材記事を掲載
②ランチ、女子会、デート、など利用シーン毎の情報が充実
③10,000人を超えるシェフや料理人の情報を掲載し、お店のこだわりや料理に対する思いをユーザーに訴求
④PC、スマートフォンからWEB予約が可能

「あべのハルカスダイニングアプリ」をリリース
2つ目の施策は、5月17日に開設するあべのハルカスダイニング専用アプリ「あべのハルカスダイニングアプリ」のリリースです。レストラン街にある44店舗をまとめた専用アプリを用意することで、アプリ限定クーポンの配信や、来店スタンプの付与などが可能になり、アプリ利用者の利便性を高まると予測しています。

◆専用アプリ「あべのハルカスダイニングアプリ」について
USENが2016年11月から提供している『UPLink』は、お店側で画像を用意し、ヒアリング調査に答えるだけで簡単にアプリが製作できるサービスです。レストラン街44店舗がまとまって専用アプリになっているため、アプリ利用者も各店舗毎にアプリをダウンロードする手間が省けます。

名称:
あべのハルカスダイニングアプリ
開設日:
2017年5月17日
対応OS:
Android、iTunes
価格:
無料
主な機能:
アプリ限定クーポンの配信、来店時のアプリスタンプ付与、ヒトサラページの閲覧、あべのハルカスダイニング専用予約サイト「ダイニングリザーブ」へのアクセス

<スタンプカード>
来店時に、各店舗内に設置されたQRコードを読み取ることでスタンプが貯まり、一定数貯まると特典と交換できるサービスです。
【特典一例】5スタンプで次回来店時に500円引

<予約>
あべのハルカスダイニング専用予約サイト「Dining Reserve」へダイレクトにアクセスすることができます。

<クーポン>
アプリ限定クーポンを配信します。
【クーポン一例】飲食代○%割引 / ワンドリンクサービス

<各階店舗情報>
スマートフォン閲覧用に最適化された「ヒトサラ」のページにアクセスできます。

問い合わせ先