出雲市と株式会社 USEN、地方活性化包括連携協定を締結

地方都市での「店舗開業支援」を通じて、街の活性化を目指す

2017年06月29日
出雲市
株式会社 USEN

島根県出雲市(市長:長岡秀人)と株式会社 USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下「USEN」)は、本日、『「出雲市×株式会 社USEN」縁結び協働宣言』を行いました。
両者は、産業の活性化・人口の流出・少子高齢化等、地方都市の抱える課題に官民で向き合い、出雲市が掲げる「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進における課題解決のために、USENの店舗開業や運営支援におけるソリューションを活かした「地方活性化の取組」で包括的に連携し、出雲市のポテンシャルを引き出します。
初年度となる今年度は、「出雲市ビジネスプランコンテスト」と連携した店舗開業の支援に注力し、今後は「食のブランド創出・販路拡大」や「外国人誘客」等について、継続的に検討を進めていきます。
尚、出雲市・USENとも、「まちおこし」領域での官民包括連携協定を結ぶのは、これが初めてとなります。

出雲市と株式会社 USENは、行政・民間相互の強みを活かし、協働することによって、出雲市まち・ひと・しごと創生総合戦略に揚げる「魅力ある雇用の場」と「縁をつなぎ、ひとの流れ」を創り、行ってみたい・住んでみたい・開業したい まち 出雲市を、共に創りあげていくことをここに宣言します。

縁結び協働宣言の様子

日時:2017年6月29日 場所:出雲市役所

実施施策の概要

2017年度「叶える出雲人(canaeru×IZUMOZINE)創出プロジェクト」
出雲市は、2014年に、経済産業省から産業競争力強化法における創業支援事業計画の認定を受け、創業者を支援する体制を構築するともに、創業セミナーを開催し、創業者の掘起こし、創業機運の醸成など、創業しやすい街づくりに力を入れています。
一方、USENは50余年の歴史の中で店舗開業から繁盛店作りに至る、店舗の総合ソリューションサービスを展開し、多くの開業サポート実績とそのノウハウを豊富に積み重ねてきました。昨年からは無料の開業支援セミナーの開催や店舗運営のポータルサイト『canaeru』を立ち上げ、開業を夢みる方々に開業準備から運営や集客など店舗のトータルソリューションに関するサポートや情報提供を実施しています。
そのような中、出雲市としては初となる「ビジネスプランコンテスト」において、全国からプランを募集し、出雲市での創業・開業に繋げることで、地域活性化や定住促進を図るため、『canaeru』と出雲市の産業情報発信サイト『出雲人-IZUMOZINE-』との連携による応募告知やセミナー開催、また出雲で開業を果たした成功者へのインタビュー記事などの情報発信を行います。
また、USENが、応募前の「ビジネスプランの立案・事業計画書作成」「資金調達」や「物件選定のコツ」「販促・集客支援」「販促開拓支援」に至るまで、創業・開業を目指す方々へのセミナー・個別相談会を実施します。コンテストでの審査にも加わり、業態・開業スタイルに適したUSEN店舗ソリューションサービスを副賞として用意することで、永きにわたって店舗を支援したいと考えています。

【出雲市のプロフィール】
出雲市は、島根県の東部に位置し、北部は国引き神話で知られる島根半島、中央部は斐伊川と神戸川の2大河川により形成された出雲平野、南部は中国山地で構成され、人口約17万人、総面積約625k㎡の地方都市です。古事記や日本書紀、出雲国風土記に記され、神話にまつわる出雲大社、須佐神社をはじめ、あまたの歴史・文化遺産が、豊かな自然と調和し、「神話の國 出雲」として全国に知られています。
本年4月には、「日が沈む聖地出雲~神が創り出した地の夕日を巡る~」として、出雲神話の舞台となった「稲佐の浜」や「日御碕」から見る日本海に沈む夕日は絶景であり、そのストーリーが、日本遺産に認定されました。

【出雲市まち・ひと・しごと創生総合戦略】
出雲市では、「げんき、やさしさ、しあわせあふれる縁結びのまち 出雲」をめざして、2015年10月(2017年3月改訂)に、出雲市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しています。

【USENの社会的使命(ミッション)】

USENでは今、“店舗開業”を志される方々に「開業支援サービス」を提供するという新たな取組に着手しています。店舗運営に寄り添ってきた私たちの50年のノウハウとサービスラインナップ、そして開業に必要な専門的なナレッジを持つ様々なパートナーと“ツナグ”試みとなります。

「事業計画の策定支援」や「開業資金融資先のご紹介」、希望に応じた「店舗物件のご紹介」等で店舗開業をサポートしていくものですが、支援そのものに対価を求めるいわゆるコンサルティングビジネスではありません。一人でも多くの方々の開業の夢を叶える(canaeru)ことでお店が増えることを目指しています。―店が栄えれば、人が集い、「まち」に息吹が蘇る―それはこれまで「まち」によって育てられた我々USENが成さねばならない社会的使命なのだと考えてのことです。

日本全国の活力ある「まち」、賑わう店舗こそ我々USENの成長の源泉です。我々自身のためにおいても企業市民の一員として「まち・ひと・しごと創生」の一助になれることを願いこれからも歩みを進めて参ります。

【協働事業の可能性】

本件に関するお問い合わせ

株式会社USEN
広報担当:清水
TEL:03-6823-7012
E-mail:public-relations@usen.co.jp

出雲市 経済環境部 産業振興課
担当:田中
TEL:0853-21-6549
E-mail:sangyou@city.izumo.shimane.jp