料理人に特化した産直プラットフォーム「REACH STOCK」をリリース

~手軽に・簡単に・スマホから 全国の飲食店と生産者をつないだ新しい流通の選択肢に~

2017年07月06日
株式会社 USEN

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下、USEN)は、本日、全国の料理人(飲食店)と生産者をつなぐBtoBのECサービス『REACH STOCK』をスタートいたします。

『REACH STOCK』(URL:https://reachstock.jp/)は、「こだわりをもった生産者が手掛けた全国の食材庫(STOCK)に、手軽に手が届く(REACH)」という意味をもつ仕入れサービスです。

現在、我が国の「食」を支えている一次産業は分岐点に差し掛かっています。後継者不足や高齢化が業界全体の大きな課題となっており、農業や漁業の魅力を次世代に継承し「食」を未来へつなぐことは、日本が取り組むべき社会的課題といえます。その一方で、食材の魅力を伝える立場の飲食店業界の競争は厳しさを増しており、他店舗とのメニューの差別化や生産性向上が経営課題とされています。また、これまで、BtoBの食材流通は、市場流通がメインで、受発注はFAXや電話を利用したアナログで行われていましたが、ITインフラや物流インフラの普及により、食材流通にも大きな変化がおとずれようとしています。

そこでUSENは、全国20万の飲食店を擁する顧客基盤を活かし、生産者と料理人をスマートフォンやタブレット端末でつなぎ、新たな流通をつくるプラットフォーム『REACH STOCK』をリリースすることにいたしました。
『REACH STOCK』を利用できるのは、生産者と料理人に限定しています。USENが2012年から展開しているヒトサラ(URL:https://hitosara.com)では、現在1万人を超えるプロの料理人とのネットワークを持っているためシナジーが期待できるうえに、生産者や料理人の利用障壁となる初期費用やランニングコストなども省いたBtoBのサービスとなるため、新しい流通の選択肢となることを期待しています。

サービス概要

サービス名 :REACH STOCK(リーチストック)
提供開始日 :2017年7月6日
公式サイト :https://reachstock.jp/
ダウンロード :App Storeよりダウンロードできます。※iOS対応のみ Androidは準備中
利用料金 :イニシャルコスト、ランニングコスト 無料
       生産者側 売り上げに応じて手数料が発生
       料理人側 購入商品分の金額のみ支払い

・飲食店にとってのメリット 顔の見える生産者から直接仕入れが可能に
スマートフォンひとつで全国各地のこだわり食材を自由に探して直接仕入れることができます。お気に入りの生産者から食材を購入できることはもちろん、『REACH STOCK』のシステムを利用することで従来の産直仕入れの課題だった注文、コミュニケーション、支払いなどの問題を一気に解決します。

・生産者にとってのメリット 決済の心配をすることなく、価格を自分で決めながら販路拡大へ
こだわり食材への想いを伝えたい、販路を拡大したい。そんな課題を解決します。面倒な作業はなく、商品を登録し、自由に値付けをするだけで、こだわりの食材を直接料理人(飲食店)に販売することができます。また、産直取引で課題になりがちな在庫管理や決済も、システムを利用することで簡単・安心に行うことができます。収穫の様子などをブログ形式でアップすることもでき、食材へのこだわりを全国にPRすることも可能です。

『ヒトサラ』(URL:https://hitosara.com)は、美味しい「サラ(料理)」を提供する「ヒト(料理人)」の情報を充実させることにより、ユーザーに「はずさないお店」を見つけていただくグルメ情報サービスを展開しています。「料理人名鑑」として編纂している料理人情報の掲載数は、10,000人を突破しています。料理人の基本情報をもとに、「シェフがオススメするお店」といった独自の視点でお店選びができるサービスも生まれ、『ヒトサラ』の新しい顔として成長しています。

お問い合わせ