Amazon Alexa に対応したスキルを開発

~ 第一弾としてUSENオリジナルコンテンツの「和風ジャズ」をリリース ~

2018年05月21日
株式会社 USEN

USEN-NEXT GROUPの株式会社 USENは、5月21日(月)よりAmazonが提供するクラウドベースの音声サービスAmazon Alexaに対応したスキルの提供を開始します。第一弾として「和風ジャズ」を公開します。

音声アプリ「和風ジャズ」について

音声で操作することができるスマートスピーカーAmazon Echoに話かけるだけで、三味線、琴、笛、太鼓などの和楽器とジャズのエッセンスを取り入れた独創的な世界観を有するUSENのオリジナルコンテンツ「和風ジャズ」を楽しむことができるスキルです。

今回提供する「和風ジャズ」は、日本のおもてなしと日本食をじっくり堪能するスペースを演出する象徴的な音楽として、過去に活用されたこともある貴重なものです。ジャズに日本のわび・さびを加えた「和×ジャズ」という独創的な世界観を多くのご家庭に届けたいと思います。

ご利用になりたい方は、Amazon Echoに向かって「アレクサ、和風ジャズをスタート」と話しかけるだけで、アプリが起動して「和風ジャズ」が再生されます。当社は、他にも家庭でプロによる音楽を活用されるシーンを意識し、他ジャンルの音楽も拡充していく予定です。

今後の展開

スマートスピーカーの特性を活かして、食事中にピッタリのBGMや、夏を感じさせる“夏の音”など、新たな利用シーンに向けて音を軸にした様々なサービスを提供して参ります。

(参考)
Alexaとは – Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

Echoとは – ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応
Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

商品に関する問い合わせ先

株式会社 USEN 事業開発統括部 担当:亀割
TEL:03-6823-7746