あらゆる時代の店舗の『総合サービス企業』として挑戦を続けます 株式会社USEN 代表取締役社長 田村公正 あらゆる時代の店舗の『総合サービス企業』として挑戦を続けます 株式会社USEN 代表取締役社長 田村公正

社長メッセージ

お店の未来を創造する=DX時代の店舗総合サービス

昭和36年。USENの創業は“お店で流すBGMのレコード交換”という、
当時の店主様にとっては煩雑な業務の代行という発想から始まりました。

60余年の歴史。
それは単に“BGMを提供する会社”の歴史であったのではなく、
その間幾度となく訪れた時代の“変化”や“危機”の中で、
いかなる時も“新たな時代の新たな課題”を解決し続けてきた
環境変化への対応の歩みであったと自負しています。

世界中の社会・経済・市民生活に大きな打撃を与えた新型コロナウィルス感染症。
遠く欧州の出来事と思われた国際紛争により、
その脆弱さを見せたエネルギーや食糧の供給網。
我々のお客様である店舗もまた、
従来の当たり前の様式からの転換を迫られる事態となっています。

また、私たちを取り巻く環境もIoT時代の到来や5Gサービスの拡大により、
これまで以上のスピードで劇的な変化を遂げつつあります。

お店に夢中になる時間を、もっと。

ここ数年は、物件の仲介を含む店舗の開業支援、
保険・エネルギー等のリスク&コストコンサルティング、
POSレジのみならずキャッシュレス決済や
コロナ禍に向き合うセルフオーダーシステム、集客に仕入、
そして人材採用に至るまでのあらゆる課題に対応する
店舗の総合サービスの拡充に努めてまいりました。
また、2020年には無線通信とIoTで店舗経営をスマート化する
ワンストップ・ソリューション「USEN IoT PLATFORM」を始動させ、
最新テクノロジーを駆使した通信システムや音楽配信、
経営分析ツール等を搭載したこの「IoT PLATFORM」を店舗DX化支援の中核に加え、
USENの新たな時代の店舗総合支援サービスはより一層の進化を遂げています。

私たちがこうした店舗サービスを提供する理由。
もちろん人出不足や煩雑な業務の効率化という課題解決のためではありますが、
私たちの想いはそこに留まりません。
人が集い、店主様もお客様も笑顔になれる空間創り=“店舗の持つ真の価値創出”に
振り向けていただきたいと願って止みません。
お店の未来はそこにこそあるものと信じています。

逆にこの60年間、唯一変わらなかったこと。
それは「お客様のために」というゆるぎない理念に他なりません。
環境が、そしていかに時代が変わろうとも、
「お客様に“役立つ”、“ためになる”サービスを提供し続けていく」
という理念は今後も変わることはありません。
100年企業を目指し、私たちはこれからもお客様とともに歩んで行きます。

今後とも、変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

株式会社 USEN 代表取締役社長
田村公正